もうダメだが

虚無感から逃げるためにとにかく今をしのぐブログ

冷食が外食と等価

冷凍たこ焼きで得た知見

よく見ないで買ったのが良くなかったが、18個入りの冷凍たこ焼きがソースなどはお好みでかけて下さいというセルフ仕様で、マジかーーーと電子レンジの目の前で落胆しました。隣に売ってた6個入りのに比べてやけにコスパがいいと思ったらそういうことか。

うちにはとんかつソースしかない。さっきそれで食ってみたら、まあ不味くはなかったけど、この味でコスパがいいとは言い難い。なんというか粗い味わいになり、マヨを加えてどうにかごまかせる感じで、といってこれ用にたこ焼きソース買うのもバカげで、私は落胆しました。たぶん二度と要味付けの冷凍たこ焼きは買わない。

偶然にしても

昨日・今日と続けて西友に繰り出しましたが、その両日でThe Smithの「There is a light that never goes out」がBGMで流れて、高まりました。マジで西友にバス突っ込んできて、奇跡的に俺だけ即死しねえかなと思いました。そういう事態は生じませんでした。冷食コーナーが位置的に奥でバスが届かなかったとかではなく、バスが突っ込むこと自体が発生しませんでした。残念です。